1964年東京オリンピックの年に発売されてセイコー3つの腕時計

1964年の東京オリンピックでセイコー公式時計担当となりました。

それを記念して3つの歴史モデルが発売されました。
全てのモデルにオリンピックを記念して聖火マークがあります。

1.クラウンクロノグラフ(ワンプッシュクロノ)
手巻き 21石 Cal.5719A 諏訪精工舎製
基礎となったムーブメントは1959年に発売された名機クラウンです。このクラウンにストップウォッチ機能を付加した製品が、クラウンクロノグラフになります。

また、「ワンプッシュクロノ」とも呼ばれることもあります。2時位置にあるプッシュボタン一つでクロノグラフ機能全てをコントロールできるようになっていることからワンプッシュクロノと呼ばれています。国産腕時計初のクロノグラフとして歴史的なな時計となっています。

【SEIKO】【セイコー】【クラウン・ワンプッシュクロノグラフ】『オリジナルシルバーダイヤル/メタルベゼル』【Ref.5717-8990】手巻き 1964年製 w-14110【アンティーク】【中古】

 

2.カウンタークロノ
自動巻き 21石
クラウンクロノグラフにカウンタと分積算計(スモセコと同軸)を追加したモデル。通称カウンタークロノ(Cal.5718)。カウンタークロノはオリンピックや国体関係者のみに販売されたもモデルになり、今ではとても希少なモデルになります。

 

3.ワールドタイム
自動巻き 17石 Cal.6217A 諏訪精工舎製
ラウンドケースに4時位置リューズが特徴的な国産自動巻きで初の本格的なワールドタイムモデルになります。26都市の名称が表示された回転式ダイアルリング搭載。

【SEIKO】【セイコー】【ワールドタイム 1st/ファーストモデル】【Ref.6217-7000】『オリジナル絹目シルバーダイヤル/裏蓋聖火マーク/GMT針/回転インナーベゼル』自動巻 1964年製  w-13982【アンティーク】【中古】

【SEIKO】【セイコー】【ワールドタイム 1st/ファーストモデル】【Ref.6217-7000】『オリジナルグレーダイヤル/裏蓋聖火マーク/GMT針/回転インナーベゼル』自動巻 1964年製 w-12723【アンティーク】【中古】

スポンサードリンク にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村
時計ランキング